072九州産業大学美術館


九州産業大学美術館開館10周年特別展 卒業生─プロの世界─vol.4
Art Director Koichi Inoue
井上 広一:アートディレクションのほとんどぜんぶ

10月6日(土)─11月4日(日)

アートディレクターとしてグラフィック、広告、ロゴ、ウェブ等、多彩な作品を手がけ、アイデアをカタチにし続ける井上広一氏(芸術学部デザイン学科卒業)の展覧会。

●井上 広一 Koichi Inoue
1976年福岡県八女生まれ。
1998年九州産業大学芸術学部デザイン学科卒業。
Wieden+Kennedy Tokyoの立ち上げと同時に入社。
NIKE、森ビル、KUMON、Starbucks Coffeeなどのクライアントを担当。
2005年クリエイティブ・ブティックORYEL(オーイェル)設立。
Felisi、Phenix、Zehaなどのブランドや企業と深く関わりながらクリエイティブワークを展開。
広告やグラフィックデザイン、ロゴデザイン、ウェブデザイン、空間ディレクションといった、ジャンルや媒体にとらわれない幅広いクリエーションをおこなっている。

●井上広一氏 公式HP
http://www.oryel.jp/

◎休日/月曜日 入館無料
◎時間/10:00―17:00(入館は16:30まで)
福岡市東区松香台2丁目3番1号九州産業大学内  (地図
【P無し】
092-673-5160
http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/

◆最寄りの駅・バス停/JR鹿児島本線「九産大前」下車、徒歩5分